よくある質問

ペットの葬儀・供養について皆様からよくあるご質問と答えをまとめました。
ご不明な点があればお問い合わせのページからご質問ください。

火葬可能なペットの種類は?

インコなどの小動物から30㎏までの中型犬までお任せいただいております。
火葬炉の関係上、火葬できるペットの体重は30㎏までとさせていただいておりますが、
ペットの体長により、35㎏くらいまで火葬できる場合もありますので、
0120-979-498までお気軽にご相談ください。

においや煙、騒音などは大丈夫ですか?

においや煙について
ダイオキシン類を発生せず無煙、無臭で環境対策に適合した最新のペット火葬車を使用しています。
ただし高温での火葬ですので若干のかげろうがあります。
火葬炉は危険物取扱者(国家資格)の資格を持ったスタッフが安全第一に操作します。

騒音について
ペットの火葬中は車両のエンジンは停止させますので、エンジン音に関してのご心配はございません。
発電機を使用しますので、若干の作動音が発生します。
もし電源の供給をいただけましたら、発電機の作動音も発生いたしません。

ご近所や近隣住民へのご迷惑になりませんか?

当社の移動火葬車は、ご近所や近隣住民の方に配慮し、火葬車に社名、看板等は一切入れておりません。 ペットの火葬中は、上記の通り問題はないかと思われますが、炉前でのお別れやお骨上げの際には周囲の 視線を気にされるかと思います。その場合は、移動火葬車という特性により、 様々な手段と対応が可能となりますので、スタッフにご相談ください。

どんな場所でも火葬はできますか?

安全上お伺いさせて頂くスタッフが、ご自宅の周辺状況をお調べした上でご相談させていただきます。
(思い出の場所や、お散歩コース等も含めご検討いたします。)

自宅でしばらく安置し、お別れしたいのですが?

季節・環境条件などにより異なりますが、2、3日程度ご自宅での安置が可能だと思われます。
お写真・お水・お花・お食事(好物)などをお供えし、ゆっくりお別れください。

料金は料金表の他にかかる費用はありますか。

サービスエリア内の地域の方は、料金表に記載している以外の費用をいだくことはございません。
サービスエリア外の地域の方は、料金表に記載している以外に、別途お迎え料をいただく場合がございますので、
0120-979-498までお問合わせください。

お支払い方法は?

お迎え時に現金でのお支払いになります。

小さいペットなんだけど遺骨は残りますか?

ペットの体質によっても変わりますが、基本的にはしっかりと骨は残ります。
スタッフが慎重に、気を使いながら火葬させていただきます。
※哺乳類以外のペットや、きわめて小さいペットの場合は難しい場合があります。

火葬する際に、一緒に入れられるものはありますか?

お花やティッシュなどに包んだ食べ物など、小さくて燃えやすいものであれば、
お気に入りの品も一緒に火葬できます。逆にできないものは、ゴム、プラスチック、金属、陶器、段ボール
缶、毛布、分厚いタオル等はお骨が汚れたり、煙が大量にでますので、できるだけお控えください。

宗派、宗教は火葬の際に関係ありますか?

一切関係なく執り行うことができます。

お電話では何を伝えたらいいですか?

  • ペットのお名前、種類、体重
  • 飼い主様のお名前、ご住所、お電話番号
  • お迎えのご希望のお時間

Copyright Pet sousai hikari, Inc. All Rights Reserved.